Tuesday, November 03, 2009

Ubuntu Linux 9.10 Installation Notes

Ubuntu Linux 9.10 の Installation Notes を記述する。と言っても、以前から簡単にインストールできる distribution であるため、特別、説明する必要を感じない。ひとつだけ言及すると、今回のリリースから?、簡単に設定できるようになった、日本語を入力するための環境を。具体的に iBus をインストールして使用する。

本家または本家をミラーしているサイトから ISO イメージをダウンロードし Ubuntu 9.10 をインストールすると、当然ながら日本語を入力できない。そのため、日本語を入力するための環境を設定する。設定するための作業は以下のとおり :


1 :
デスクトップ画面の上部に表示されているメニューから [System] ---> [Preferences] ---> [IBus Preferences] を選択すると、[IBus Preferences] ウィンドウが表示される。

2 :
[Input Method] タブを選択し、[Select an input method] から [Japanese] ---> [anthy] を選択して [Add] ボタンをクリックする。

3 :
[IBus Preferences] ウィンドウを close する。テキストエディタなどを起動し [Control] キーを押しながら [Space] キーを押すと、小さなバーが表示される。そのバーの [EN SPELL] という部分をクリックすると [Japanese - anthy] を選択できるので、選択したら、日本語を入力するモードを有効にできる。

No comments: