Saturday, March 31, 2007

SA-RC2-LG

SA-RC2-LGSofmap.com で注文した。2 個。合計 11,960 円なり。Sofmap.com は、合計 1,000 円以上の商品を購入すると送料を無料にしてくれる。

HDS721616PLA380

より安い価格で販売しているオンラインショップが存在したが、過去に商品を購入したこともあるため、パソコン工房にて HDS721616PLA380 (160G SATAII300 7200) を注文した。1 台 6,200 円を 3 台。送料 630 円がプラスされ、合計 19,230 円なり。この HDD が配送されたら、デスクトップマシンに装着し、Ubuntu Linux をインストールして、Software RAID でバックアップ(ファイル)サーバとする予定だ。

Wednesday, March 28, 2007

体験モニター

Apple が Mac の体験モニターを募集していたので...

アップル - 「Start Mac 体験モニター」募集

応募してみた!

Mac OS X Leopard が発売されたら、Mac の購入を検討しようかと考えていたが、前倒しで Mac ユーザになれるかも!


まぁ、普通に考えて無理だな...

無駄に

昨日に続いて、また残業。+2 時間。そして、またこんな時間まで...。

Tuesday, March 27, 2007

ネクタイ&シャツ

楽天にて、ネクタイとシャツを購入してみた。ちょー安い品。どんな品質か心配でもあり楽しみでもあり...。土曜日の配送を予定。

Monday, March 26, 2007

友人からの連絡

大学時代の同級生(女性)から連絡をもらった。結婚したそうだ。5 月に出産するらしく、(おそらく近々)実家へ戻るらしい。大学や高校の多くの同級生と連絡をやりとりし続けているわけじゃないが、ぽつぽつと同様の情報を耳にする。そういう年になったんだな、と実感する。今年、自分は 29 歳になるし。もう 30 歳じゃないか。全く成長していないと反省。全てのことを中途半端に終わらせてしまっている感じ。

Sunday, March 25, 2007

iPod + iTunes

今ごろ、iPod nano を購入してみた。自分用じゃないが...。土曜日に配送れてきた。驚くほど小さく軽い。唯一の Windows マシンにおいて、古いバージョンの iTunes がインストールされていたため、iPod nano を接続したときエラーが表示されてしまった。すぐさまアップグレード。既に Apple ID を登録(クレジットカード情報を含む)していたため、簡単に購入できることを確認した。購入した曲(夏の日の 1993)を再生しようとしたそのとき、iPod nano がフリーズ!まったくキーを受け付けない状態。Web で検索し、解除の方法を発見できた。

しばらく iTunes を使用してみて、感じている不満点をいくつか。

ときどきネットワークエラーが表示される。「ネットワークに問題があるため検索できませんでした。」的なエラーが表示されるのだ。別のウィンドウで Web を正常に表示できることから、iTunes に関係した事象だと考えられるが、「こっちは問題ないよ」的なメッセージが表示されるため、いただけない。

iTunes サービスについてだが、有名なアーティストが曲を提供していないことに驚かされる。たとえば「宇多田ヒカル」の場合、ほぼ全ての曲を検索、購入できるが、「Mr.Children」の場合、ほぼ曲が提供されていないようだ。やっと(エラーが表示されず)検索できても、曲が提供されていないとなると、どうしようもない。

間違ったアーティスト情報が検索される。右上の検索ボックスにキーワード(アーティスト情報)を入力して検索すると、似ているが明らかに異なるアーティストが検索された。ちなみに検索ボックスにキーワードを入力して検索する、という操作だが、あまり検索しやすいといえない。インタフェース的な問題だろうか。


そういえば、こちらも土曜日に郵送されてきた PASTOWN カード だが、肝心の PASMO カードは、まだ郵送されてきていない。PASMO の Web サイトを確認してみたら、こんなお知らせが公開されていた。来月の定期券を PASMO 化する計画は、未遂に終わりそうだ。

Saturday, March 24, 2007

いろいろ

結局、面接の連絡なかった。帰宅して上司からのメールを確認したら、どうも月曜日まで待つようだ。うーむ。

水曜日が祝日だったためか、金曜日だと感じなかった。バタバタした時間帯もあったが、比較的あっさり終了。残すところ 5 日となった。

年度末のためか、IBM でセールしているらしく、うっかり「ぽちっとな」するところだったが、さすがに 50 万円 over の合計金額が表示されたところで、冷静に window をクローズできた...。

検証マシンで Tomcat + PostgreSQL on Ubuntu の環境を用意した。JSP/Servlet の復讐をしようとしたが、そもそも Java 言語それ自体を復讐すべきだと考えた。マジで忘れている。秋ごろ、SJC-P の取得を予定している(早く Oracle をクリアしないと...)ため、復讐しながら試験勉強をするとしよう。

Friday, March 23, 2007

Apache Tomcat and PostgreSQL

universe に存在する tomcat5.5 を使用して Tomcat から PostgreSQL へ接続しようとして、エラー発生しまくり。で、本家 tomcat.apache.org から binary distribution をダウンロードして(JDBC ドライバを配置した後)接続してみたら...、OK!!

数日も費してしまった...。

現在 `Java の学習環境を構築する' ことが優先されるため、原因を追求しないでおく。

ファンケル

なくなりかけていたサプリメントを注文した。

満点野菜 徳用タイプ
満点海藻 徳用3袋セット
満点果実 徳用3袋セット
青汁粉末ツイントース配合 徳用3個セット

案件

出社前、八重洲の喫茶店で先方と会い、案件を紹介してもらった。が...、要求スキル高くね?明らかにミスマッチに思える。金曜日にスケジュールする、という話だが、どうなることやら。

Thursday, March 22, 2007

すごい人

いるもんだ。相対的にー、すごくない人(自分)。あぁ、やっぱ気づくの遅かった、遅すぎたんだろうか、俺。

Inputting Japanese on Ubuntu 6.10

以前、Inputting Japanese on Ubuntu で書いたことを、詳細に書き残しておくことに。参照先のページが永久に存在していることを保証できないため。

NOTE: You must have universe repository enabled.

$ su -
$ apt-get update
# apt-get install uim-applet-gnome uim-xim uim-anthy uim-gtk2.0 im-switch
# exit
$ im-switch -s uim_anthy <--- エラーが発生する
$ uim-pref-gtk

Global settings -> Input method toggle -> Input method toggle key
value : "<meta>space" -> "zenkaku-hankaku"

Global settings -> Input method toggle -> Alternative input method
value : Direct -> Anthy

Anthy -> Toolbar -> Default input mode
value : Direct input -> Hiragana

インストール屋

Ubuntu 6.10 において、Tomcat 上の JSP から PostgreSQL へ接続しようとしているが、接続できない。パッケージを管理する手間を省略するため、すべて Ubuntu のパッケージをインストールしている(つまり apt-get だ)が、ダメだ。Web を探しまくった(当然のことながら日本語の情報は皆無だ)ら JDBC ドライバもパッケージが存在するようで、libpg-java パッケージをインストールした。が、ダメ。昔、「楽勝」とか思ったこともあったが、勘違いしていたことに今さら気づいた。単なるインストール屋だった。基本を正確に理解していなかったため、少し状況が変化すると全く応用できない。アホすぎる。

便利な世の中

亀有へ行ってきた。行きは電車で、帰りはバス。Suica を使用してバスの料金を支払いした。タッチだけで終了。ちょー便利。既に Mobile Suica を設定しているため、現在チャージされている金額が少なくなったところで解約する予定。なんでも携帯で済ませられる便利な世の中だなー、と感じた今日。

Wednesday, March 21, 2007

ついに

最後の FreeBSD マシンが Ubuntu Linux マシンへ replace されてしまった。

木曜日

22 日の木曜日、出社前に案件を紹介していただくことになった。場所は東京駅。もしかして、そっちになる?かも。いまのところ案件の詳細は不明だが...。

そういえば昨日の面接(クライアント)は、10 分ほどで簡単に終了した。ほんと顔合せだけ。全く問題なかった。

Monday, March 19, 2007

PASTOWN CARD

来月からの定期で利用しようと思い、今月 14 日に PASTOWN カード をオンラインから申し込んでいた。ようやく審査 OK の連絡をメールでいただいた。今週中に郵送されてくるだろう。

あれこれ

ややハードな週末だった。ハードにしてしまった理由は、風邪をひいてしまったからなんだが。最近まともに寝てなかったからなー。

16 日(金)の時点で既に風邪の症状が出ていた。おそらく熱もあって、なかなか寝つけずに朝を迎えてしまった。土曜日、夕方から高校時代の友人と会う約束をしていたため、どうしても体調を復活させたくて、9 時ごろ、近くの病院へ。風邪で病院へ行った記憶は、大学生が最後だ。「花粉症のせいかもしれませんね。」なんて想定外のこと言われてしまって(体もダルイし明らかに違う症状だったが...)、薬をもらってきて終了。とりあえず飲んでまた寝た。15 時ごろ起きて、あまり回復していなかったが、どうしようもないため出発。途中、北千住に立ち寄り、(ネクタイ)と同一の製品を購入。結局、コーヒーをこぼしてしまったネクタイは、1 度だけ(そしてコーヒーをこぼした)身につけて捨ててしまった。遅刻することを連絡しておきつつ、明治神宮前で降りて自社へ立ち寄った。ネックストラップを持ち帰る予定だったが発見できず。電話が鳴り、どうやら友人も近くにいたるようであったため原宿駅でおちあった。話をしながら移動して飲み屋へ。ノドも痛かったし、そもそも風邪のときにアルコールを飲んじゃダメだべ、という気持ちだったが、いつもより飲んでしまった!18 時ごろ入店したと思うが、出た時刻は 23 時を過ぎていた。終電の時間を把握していなかったため、とりあえず小走りで明治神宮前へ戻った。あまり人があるいていなかったため、間に合うか心配だったが、結局、間に合った。

日曜日、14 時ごろまで寝て、ある程度まで回復。電気ストーブで右手の小指をヤケドしてしまった。30 分後くらいに左手の小指もヤケドしてしまった。痛い...。探しもののついでに片付けをしていたら、この際、不要な物を捨てようと作業しまくり。最終的に、すごい量となった。まだ若干、整理できていないため、次の週末に続けて掃除する予定。明日の面接のことで自社の人から電話をもらった。どうやら、まだ流動的らしい。

Friday, March 16, 2007

風邪

ひいてしまったかも。のど痛いし。

カウントダウン : 10

現場の業務は、残り 10 日となりました。

How to share files using Samba on Ubuntu 6.10

##################################################
How to install Samba Server for files/directories sharing service
##################################################

$ sudo apt-get install samba smbfs

or

$ su -
# apt-get install samba smbfs



##################################################
How to add/edit/delete network users
##################################################

# smbpasswd -a system_username
New SMB password:
Retype new SMB password:
#
# vi /etc/samba/smbusers
system_username = "network username"


### like this
# smbpasswd -a satoshi
New SMB password: my_password
Retype new SMB password: my_password
#
# vi /etc/samba/smbusers
satoshi = satopy



##################################################
How to share home folders with read only permission (Authentication=Yes)
##################################################

### backup the original configration file
# cp /etc/samba/smb.conf /etc/samba/smb.conf.bk
# vi /etc/samba/smb.conf

### Find this line
...
; security = user
...

### Replace with the following lines
security = user
username map = /etc/samba/smbusers


### Uncomment the following lines:
;[homes]
;comment = Home Directories
;browseable = no
;valid users = %S
;writable = yes


### Save the edited file
# testparm
# /etc/init.d/samba restart



##################################################
How to share home folders with read/write permissions (Authentication=Yes)
##################################################

### Find this section
# By default, the home directories are exported read-only. Change next
# parameter to 'yes' if you want to be able to write to them.
writable = no

### Replace with the following lines
# By default, the home directories are exported read-only. Change next
# parameter to 'yes' if you want to be able to write to them.
writable = yes


### Save the edited file
# testparm
# /etc/init.d/samba restart

Thursday, March 15, 2007

BH-200 and E61

今月 9 日に注文した BH-200 が、やっと配送されてきた。



E61 のときと同様、紙袋だ。




本体の箱。この箱は、緩衝材 (プチプチつぶせる緩衝材) でつつまれていた。




中身。紙は説明書。本体と充電器。左の紙が日本語で右が他の言語の説明書だ。




本体の表側。NOKIA ロゴの上に存在する縦のラインを押せる。着信の応答と終了で使用する。本体の左側にポチっと出ている突起物は電源ボタンだ。




本体の裏側。耳の穴にハマる部分のすぐ上にランプが位置している。充電しているときなど、点灯または点滅する。



続けて設定。BH-200 の説明書を読めば、すぐに理解できる内容だ。数分で完了できるだろう。BH-200 の設定は、電源を ON するだけ。続けて携帯電話 (Nokia E61) 側で設定。説明書を読まずに Bluetooth の設定を完了できた。

Wednesday, March 14, 2007

また

こんな時間に...。(問題集しかこなせなかった


明日も同じ状況なら最低 5 時まで勉強しよう。

Backup Plan

自宅においてのバックアップについて考えてみたので、情報をまとめておく。


####################
まえがき
####################

現在、自宅のデータは 1 台の ThinkPad T41 に保存されている。FreeBSD や Vine Linux で保存していたデータが別 HDD に保存されていたが、先日すべてのデータを Ubuntu Linux へ移行した。この ThikPad の HDD が逝ってしまうと厳しいため、データをバックアップしよう、と考えた。


####################
実現したいこと
####################

低コストにおさえられるソリューションを選択すること。
HDD が逝っても最悪 1 日前のデータに復旧できること。
楽な運用で対応できること。


####################
検討結果
####################

大量に I/O が発生する場合、ノート PC は様々な点で不利である。2.5 インチの HDD の性能は、3.5 インチの HDD の性能より劣る。熱の影響も大きい。そのため、デスクトップ PC を用意し、そちらに保存するデータをマスターとする。

冗長性を考慮し、RAID を導入する。レベル 1 とするため、2 台の HDD でデータをミラーリングする。ちなみに NAS も検討していたが、イニシャルコストが大きいため却下。余っている(会社からもらってきた)デスクトップ PC に、3.5 インチの HDD を装着して、Linux でソフトウェア RAID を導入する。distribution は Ubuntu Linux で。さらに冗長性を考慮し、RAID でミラーリングしているデータを、定期的に外部媒体(Removable HDD)へ保存する。スクリプトを作成し、電源を OFF する前、手動でスクリプトを kick し、バックアップ対象のファイル群を Removable HDD へ転送する。対象のデータすべてを tar でアーカイブすると、HDD への負担が大きいため、rsync を使用して差分を転送しようと考えている。


####################
今後の手順
####################

1.
3 台の HDD を購入(1 台はスペア用)する。容量は 100 GB くらいで間に合う。既に所有している、Removable HDD として使用する予定の HDD が 250 GB であるため、この容量で 3 台の HDD を新たに購入する。だいたい 8,000 円/台。Parallel か Serial のどちらの HDD を使用するのか Mother board の情報から確認しておくこと。

2.
デスクトップマシンに 2 台の HDD をセットする。

3.
Ubuntu Linux をインストールし、ソフトウェア RAID の設定をする。初めて RAID を設定する。もし Ubuntu Linux で不測の事態が発生するようなら、別の distribution を検討することも考慮しておく。

4.
ThinkPad T41 から Ubuntu Linux へデータを転送する。

5.
Ubuntu Linux での運用(ミラーリング)を開始する。

6.
rsync で Removable HDD へデータを転送するスクリプトを作成する。

7.
定常運用を開始する。


####################
メモ
####################

HDD の helth チェックなどを定期的に実行したいため、情報を収集すること。しばらく大丈夫だと思うが、HDD の容量をチェックするスクリプトを作成することにしよう。閾値を超過するとメールが送信される機能を実装しておけば十分だが、別の機会に改めて仕様を考えることに。ケースのフタを開けずに HDD を交換できるよう、Removable ケースを使用する。

参考商品:
SATA リムーバブルケース SA-RC1-LGX

Tuesday, March 13, 2007

勉強

問題集をこなしただけで、ここまで時間をかけてしまうとは...。これから別の勉強をしてもいいが、明日に響いてしまう。


もう何もできないじゃないか...orz

ENGLISH JOURNAL

購入を忘れていた ENGLISH JOURNAL のバックナンバーを注文した。

Monday, March 12, 2007

Suica と PASMO で定期券を利用する際の注意点

勘違いしていたようだ。

JR東日本:よくいただくお問い合わせ

これによると、私鉄のみの定期券を Suica で利用できない、とのこと。

来月から、引き続き私鉄のみで現場へ通勤するため、携帯電話に設定した Mobile Suica で定期券を利用できないことになる。最寄り駅が JR でない場合、PASMO を利用するべきだろう。

ネクタイ

先々週、久々にネクタイを購入した。本日そのネクタイを身につけて出勤。18 時ごろ、日課になりつつ気分転換(これをしないと精神的に厳しい)をしに外へ。ついでにコーヒーを購入して部屋へ戻った。直後...、

コーヒーをネクタイ(とシャツ)に豪快にぶちまけてしまった!

20 時に退社して急いでクリーニング屋へ持ち込んだ、「やれるだけやってみますが期待しないでください」的な一次回答をいただいて帰宅...。

悲しすぎる。

Ekiga

Ekiga を使用して会社の上司と会話してみた。予想どおり Skype より音質が悪い。たまに切れるし。

そういえば、今月 2 日に面接をしてもらった会社で決定のようだ。4 月から Java エンジニアとしてデビューする。当初の予定より 6 か月も後ろにズレたが、なんとかスタートラインに立てそうだ。これから数年は非常に重要な時期であると考えられる。がんばれ、俺。



今夜は寝る。

MIGRATION 03 : From Vine Linux To Ubuntu Linux

数年前に Vine Linux On ThinkPad T41 で使用していた HDD が、そのころのデータを保存したまま、押入の奥底に眠っていた。HDD が故障してしまう前に、できるだけ早く移行しようと考えていたが、ずっと作業していなかった。どちらも 1.5 系の Thunderbird を使用している。今月、Thunderbird が待望の 2.0 系へバージョンアップする、との情報を得ていたため、その前に移行してしまおうと考えた。本日ついに移行の作業を開始。

USB 接続の外付け HDD ケースに例の HDD を装着し、メインマシンと化している Ubuntu Linux へ接続すると、なにごともなくアクセスできるようになった。自動的にデスクトップにファイルシステムへのシンボリックリンクも作成された。こういう細かなところが配慮された distribution を使用すると、便利だなーと感じる。なるべく手間をかけたくないし。約 4 GB のデータを mv で移動。先日も同様の作業をしていた (FreeBSD -> Ubuntu Linux) ため、ほぼミスもなくデータを移行できた。

来週から、3.5 インチの外付け HDD へデータをまるごとバックアップする予定。作業をスクリプト化して実行する。重要な作業なので真面目に仕様を考えてみるか。

Sunday, March 11, 2007

Mobile Suica

個人で使用している DoCoMo の N902iS に、i アプリの モバイル Suica を設定した。新しい定期も モバイル Suica で購入する予定だ。

先日まで、オートチャージできる PASMO を申し込もうと考えていた。今日まで知らなかったが、Suica と PASMO は ''互換性あり'' だそうだ。つまり、既に使用していないが所有している Suica カードを使用して、私鉄やバスなどを利用できることになる。

所有している Suica カードにチャージする方法は、発券機で現金のみだろうか?どうしても定期券や普通乗車券をクレジット決済したいと思い、better なソリューションとして `モバイル Suica' を利用することにした。欠点は、View Card 以外のクレジットカードで登録すると、年会費(1,000 円/年)を支払うことになる点(ただし今年度いっぱいのみ年会費が無料らしい)だ。

金額的に大きくないため、申し込むことに。PC の画面から事前に仮登録しておけば、画面の小さい携帯電話での作業を軽減できる。とりあえず 1,000 円だけチャージしてみた。Edy と同様、簡単にチャージできる点を評価できる。チャージなどの利用明細を JR 東日本:モバイル Suica 会員メニュー から確認できる。この Web サイトにおいて、定期券の購入を事前に予約できるようだ。これも便利、おそらく。

許せない点として、JR 東日本:モバイル Suica 会員メニュー を利用するために、

いまどき Internet Explorer のみを推奨している

ことを挙げておこう。ありえない。User Agent をチェックしているらしく、Firefox などの Web ブラウザで利用しようとすると、

ご利用のブラウザでは正しく画面が表示されない可能性がありますのでこのサイトをご利用できません。

と表示されてしまう。まるで Dell のようだ!推奨じゃなく強制じゃね?Internet Explorer なんてインストールされていない(インストールできない)んですが。まぁ、いずれ改善されるだろう、きっと。

Saturday, March 10, 2007

銀座へ

午後から銀座へ。秋冬のセールを狙っていたが、春夏のスーツを購入(2 着)した。どちらも細み。シャツと靴もほしかったが、購入せず。

購入 : エキスパート C プログラミング

そのうち読むので、とりあえず購入しておいた。

エキスパート C プログラミング

Friday, March 09, 2007

BH-200

BH-200Nokia Online Shop で注文した。



DoCoMo の SIM カードを装着している E61 で使用する予定。現在、有線のヘッドセットを使用しているが、有線より明らかに利便性が高い。定価で 7,980 円と、なかなか安い。

BCC が CC に...

現場で使用を強制されている Microsoft Outlook -Office についてる- において、こんな不具合が報告されているそうな。

------------------------------
データファイルが約 2 Gbytes を Over している Microsoft Outlook から送信されたメールにおいて、BCC 情報が CC に書き換わってしまう。
------------------------------

しかも、「メールのデータを削除してもファイルサイズを小さくできない(別の作業を必要とする)!」とのこと。試験的に 2,000 通ほどメールを削除(もちろんゴミ箱からも削除)してみたら...


ファイルの容量が増えてしまった!




強制すんな YO!そんなメールクライアントを使用することを...orz

Wednesday, March 07, 2007

strange awk script

AWK で書いてみたものの...

----------
ps コマンドで出力されるユーザを CSV 化する。
ユニークかつ辞書順にソートする。
----------

同じような処理(別のリストを CSV 化する)のため、忘れかけている AWK でスクリプトを書いてみた。オリジナルのデータを失念してしまったため、ps コマンドの結果を処理する内容へ変更。

#!/usr/bin/awk -f
BEGIN {
n=0
while ("ps -ef | awk '{print tolower($1)}' | sort \
| uniq" | getline) {
array[n]=$0
n++
}
for (i=0; i<n; i++) {
str = str array[i] ","
}
print substr(str,1,length(str)-1)
}

美しくない...

Tuesday, March 06, 2007

Subversion で

経歴書を更新しまくりなので、Subversion で管理することにした。ついでに、勤務表(タイムシート)も。やっぱ便利だ。そろそろ真面目にバックアップを考えないと。NAS は便利そう。デスクトップマシンで RAID してもいいかも。ミラーリングで十分。

面接

再び面接。参加した先方の人数が多かった。「インフラな業務なら〜」とのこと。

Monday, March 05, 2007

Installint Sun's JDK and Tomcat on Ubuntu 6.10

1.
System -> Administration -> Synaptic Package Manager
Enter you password:

You will need to have the `multiverse' repository enabled.
And reload the package information from the server.

Search `sun-java5-jdk' package and install it.
Automatically dependencies installed.


2.
Install tomcat using the following command.

# apt-get install tomcat5.5


3.
By default Ubuntu uses a free Java implementation.
You now need to tell Ubuntu that you want to use Sun Java as the default.
Run the following command.

# update-alternatives --config java
There are 2 alternatives which provide `java'.

Selection Alternative
-----------------------------------------------
1 /usr/bin/gij-wrapper-4.1
*+ 2 /usr/lib/jvm/java-1.5.0-sun/jre/bin/java

Press enter to keep the default[*], or type selection number: 2 <- 2 を入力して Enter
Using `/usr/lib/jvm/java-1.5.0-sun/jre/bin/java' to provide `java'.
#


3.
Change the variable JAVA_HOME to read.

JAVA_HOME=/usr/lib/jvm/java-1.5.0-sun/

# vi /etc/bash.bashrc
#####
export JAVA_HOME="/usr/lib/jvm/java-1.5.0-sun/"
#####


4.
You are already able to start Tomcat with…

# /etc/init.d/tomcat5.5 start

Tomcat is listening on port 8180.
Open up Your Web browser (firefox?w) and enter http://localhost:8180/ in the address bar.


--
important directories

/etc/init.d/tomcat5.5
/var/lib/tomcat5.5/webapps/

Sunday, March 04, 2007

OS less

Computerworld.jp において、こんな記事を発見した。

デルとレノボの OS 非搭載ノート PC、Linuxユーザーに好評

Dell と Lenovo が、OS less の PC を販売しているようだ。私は Dell の PC を購入しないと思うが、常々、ThinkPad を OS less で購入したい、と思っていた。より安く ThinkPad を購入できるなら Windows がインストールされていなくて構わない。私の場合、Windows は起動されず BSD や Linux にリプレースされてしまうのだから。現状、価格的に大差ないようである。5,000 円ほど値引きされるだけらしい。

Subversion

やっと Ubuntu Linux へ Subversion のデータを移行したので、ボチボチ更新しとこか。ということで、Subversion のページを更新しておいた。ログを確認すると、このページが最もアクセスされているのだが、まー...、薄っぺらい内容だわ。他のページも手つかずだし。もっとまともなページを Web に公開できるかと思っていたが、なかなか難しい。自分の知識がしょぼいことを証明したことになるな。俺の技術なんて、しょせんこんなもんだ。

面接

金曜日、4 月からの業務のため、出社前に現場の人と面接(顔合せ)をしてきた。半蔵門にて。これまでと異なり、和やかな雰囲気で終了。不足している経験のことを納得してもらえた(ように見えた)。とりあえず連絡を待つことに。3 月になったので、そろそろ Java の勉強を再開しないと。ちなみに、月曜日も別の面接を予定している。まだ詳細を聞いていないが。

Friday, March 02, 2007

突然...

鼻血が出てきた YO!!!.....orz



--
とりあえずティッシュをつっこんどいた

Thursday, March 01, 2007

MIGRATION 02 : Subversion

FreeBSD で使用していた Subersion のデータを、Ubuntu Linux へ移行した作業メモ。

前提条件
------------------------------
Ubuntu Linux
- Subversion がインストールされていること
- Subversion が稼動していること
- sshd が稼動していること(scp を使用してファイルを転送するため
------------------------------


On FreeBSD

$ svnadmin dump ./svn/repos/ > ./repos.dump
$ scp ./repos.dump new_machine:/home/me


On Ubuntu Linux

$ mkdir ./svn
$ svnadmin create ./svn/repos
$ svnadmin load ./svn/repos < ./repos.dump
$ chown -R me:me ./svn/repos

$ su -
# /usr/bin/svnserve -d -r /home/me/svn/repos/
# exit
$

$ mkdir work
$ cd work
$ svn checkout file:///home/me/svn/repos/ .
.
.
.
Checked out revision 306.
$


以上

カウントダウン : 20

残り 20 日!